ソフトバンクのキッズケータイはここまで進化!最新機種で安心・安全のジュニアスマホがすごい!

ソフトバンクのキッズケータイはここまで進化!最新機種で安心・安全のジュニアスマホがすごい!

大人であれば一人1台携帯電話を持つのが当たり前のこの時代。

お子さんたちの携帯電話利用の事情も変わってきており、小学校低学年など早い段階でスマートフォンを持たせるご家庭も増えてきているようです。

ただ、親としては子供に安易に携帯電話を持たせていいものか…と悩ましい場合もあるでしょう。

今回はお子さんのいるご家庭にぜひご覧いただきたいコラム。ソフトバンク光で利用することが出来るジュニアスマホについてご紹介します。

なぜ子供にスマホを持たせるのが不安なのか

お子さんに携帯電話を持たせるのは、もちろん防犯や共働きのご家庭など家に誰もいないことの多いご家庭の家族間の連絡手段としてのケースがほとんど。

しかし携帯電話を持っているお子さんが増えれば増えるほど、それを見てまだ持っていないお子さんが「欲しい!!」と感じるのもよくあること。

「わたしもスマホが欲しい!」「あなたにはまだ早いわよー」

なんて親子の会話も定番です。

子供を持つ親御さんがスマホを持たせるのに心配な理由のトップ5というのが

1. 有料のコンテンツが購入できてしまう

2. 不適切なサイトが閲覧できてしまう

3. どんなアプリを使っているのか心配

4. いつまでも通話ができてしまう

※Softbank公式コラム”ソフトバンクニュース”より

というものだそうです。
今はスマホ一つであらゆる情報が手に入る時代。人格形成の真っただ中であるお子さんには、健全な精神の成長を妨げるような情報は見せたくありませんよね。
また子供のうちは”通話代”や”パケット代”なんていう概念にも疎いですから、お友達同士でのスマホでの通信が出来るとなると、大人が監督しておかなければ制限なく通話やラインに熱中し続けてしまうことも。

なので小学生くらいのお子さんに持たせる携帯電話としては、完全に機能が制限された「キッズケータイ」など見た目にも子供になじみやすいデザインのカンタン携帯が発売されています。ですが小学校高学年のお子さんや女の子などは見た目の部分で「イヤ!」と言う子たちも多いようですね。

ソフトバンクのジュニアスマホとは

そんな時、お子様に安心して持たせられるのがソフトバンクのジュニアスマホ。


※Softbank公式サイトより

ジュニアスマホが一般的な”キッズケータイ”と違うのは、スマホは大人が使うものと同じ通常の機種で、中身だけ子供向けにカスタマイズされる、と言う点です。
機種が通常のものと同じであるメリットデメリットとしては

・メリット…”子供向けケータイ”だと分からないため、引け目を感じることなく使える
・デメリット…機種代は通常通り発生する

といったものが主なものとして挙げられます。子供向け携帯だが最新機種。大人と同じスマホが使えて嬉しい、中身は子供向けなので安心。というコンセプトのようです。ただし購入するスマホ機種は通常タイプのものなので、大人と同じように機種代が発生します。

ジュニアスマホのサービス内容

見た目では完全に「普通のスマホ」であるソフトバンクのジュニアスマホ。
ではどのあたりが「子供向け」なのでしょうか?気になるその内容をみていきましょう。

有料コンテンツの購入に制限

まずジュニアスマホとして利用中のスマホでは「ソフトバンクまとめて支払い」ができません。

ソフトバンクまとめて支払いとは、アプリやアプリ内課金をする際に毎月の携帯利用料金に上乗せして請求される支払方法で、限度を守って利用する分にはとても便利な決済方法です。

ただ、ボタンのタップで簡単に課金できてしまうため、お子さんが自由に使えてしまうと知らないうちに請求額があら大変…なんてことも起こりえます。

そこでソフトバンクまとめて支払いに制限をかけることにより、有料コンテンツを簡単にダウンロードできなくなるため、そういった心配がなくなります。

あんしんフィルターによって親がフィルターをかけることができる

ソフトバンクの携帯電話では「あんしんフィルター」というお子様のためのセキュリティアプリを利用することができるようになっています。

ジュニアスマホにはこの「あんしんフィルター」ももちろんインストールされています。

あんしんフィルターは、保護者のパソコンまたはスマートホンからお子さんのスマホへアクセス制限などのフィルタリング設定を遠隔で設定することが可能です。
フィルター強度も自由にカスタマイズすることができ、

小学生モード 中学生モード 高校生モード 高校生プラスモード

といった4段のフィルター強度を選択することが出来ます。小学生モードは最も強度が強く、年齢が高くなるほどより自由度が利くようになります。

保護者側で承認していないアプリやWEBサイトは、保護者側で承認しなければ子供側のスマホで立ち上げることができません。子供側で”承認リクエスト”があったコンテンツを保護者側で承認してはじめてお子さん側のスマホで立ち上げることが出来るのです。

これにより、見て欲しくない情報をお子さんがネットで目に入れてしまったり、アプリのゲームのやりすぎ等を防ぐことが出来ます。

簡単シンプルなホーム画面

ジュニアスマホに申し込むと、スマホのホーム画面も専用のレイアウトに変更されます。

※Softbank公式サイト

専用だからと言ってなにか特殊になるわけではなく、シンプルで分かりやすいレイアウトになるのでお子さんでもなじみやすいレイアウトです。

※Softbank公式サイト

しかも操作方法のガイド付きなので、安心してスマホデビューすることができるようになっています。

ジュニアスマホの利用方法

利用料金は?

→無料です

ソフトバンクのジュニアスマホのサービス利用料金は無料です。ジュニアスマホの申し込みをすればOK。

申込み方法は?

申込みはソフトバンクショップにて受付を行っています。申し込むとソフトバンクショップのスタッフが設定をしてくれますので、こちらで何か難しいことをしなければいけないことはありません。

対応機種

対応機種一覧
DIGNO® J  AQUOS R2  Xperia™ XZ2  AQUOS R compact AQUOS R
Xperia™ XZ1  AQUOS ea  DIGNO® G  HTC U11  Xperia™ XZs

最新機種が対応しているジュニアスマホ。嬉しいことに今後も拡大予定のようです。

家族みんなでソフトバンクで割引!

あんしんフィルターが利用できるのは当然ながらソフトバンクのスマホ同士。家族みんなでソフトバンクのスマホを使えば、インターネットとのセット割引「おうち割光セット」が利用可能です!

おうち割光セットってお得なの?ソフトバンク光申し込みで必見のセット割引サービスを解説!

毎月のスマホ代から500円または1000円割引されるおうち割光セット。これはかなり助かりますよね。
しかも、家族全員分のソフトバンク携帯に割引が入ります!今はジュニアスマホでも、ゆくゆくお子さんが成長した時におうち割対象プランに切り替えたとき、バッチリ割引が受けられます。

おうち割を利用するためにはソフトバンクの携帯電話だけではなくソフトバンクのインターネットも利用する必要がありますが、ソフトバンクのインターネットには高額キャッシュバックがあるので、もはや申し込まなければソンです!

アウンカンパニーのソフトバンク光キャッシュバック

新規申込み

30,000円

他社転用 13,000円

インターネットはもはや一家に最低1回線は必要な生活インフラですよね。

せっかくなら、キャッシュバックをたくさんもらえる窓口で申し込んでお得なインターネットライフをスタートしましょう。

ソフトバンクジュニアスマホまとめ

有料コンテンツ制限や有害サイトフィルターなど充実した機能!

利用料は無料!

申込みはソフトバンク店舗で

おうち割なら家族分のスマホが全部割引!

お子さんのスマホデビューを応援してくれる「ジュニアスマホ」。設定はソフトバンクショップのスタッフがしてくれる上、シンプルで分かりやすくお子さまでも使いやすい仕様になるにもかかわらず、最新のスマホ機種を使うことが出来ちゃいます。

スマホ代は家族みんなでソフトバンクで揃えることによって”セット割”などの良いことが盛りだくさんなので、お子さんのスマホデビューをきっかけに、スマホやインターネットの料金を見直してみるのも良いかもしれません。

ソフトバンク光 選べるキャンペーン

CTA-IMAGE

当社アウンカンパニーのキャンペーンは【パターンA】【パターンB】の2種類の選べる特典をご用意しています。


その1.高額キャッシュバック進呈
【新規申込】30,000円現金キャッシュバック!
【他社転用】13,000円現金キャッシュバック!


その2. 現金キャッシュバック+「クロームキャスト」または「無線LANルーター」進呈
【新規申込】25,000円キャッシュバック+Chromecastまたは高速無線LANルータープレゼント
【転用申込】8,000円キャッシュバック+Chromecastまたは高速無線LANルータープレゼント


当社キャッシュバックキャンペーンは最短2カ月で受け取れます。
さらに、申し込み確認時の電話にて手続きが完了するので、キャッシュバックの貰い忘れがありません。

ソフトバンク 光 徹底解説まとめカテゴリの最新記事