本日、日米野球開幕!ソフトバンク光サービスで「侍ジャパン」を応援しよう!

本日、日米野球開幕!ソフトバンク光サービスで「侍ジャパン」を応援しよう!

ソフトバンクホークスの日本シリーズ優勝で幕を閉じた、2018年のプロ野球。
しかし、今年の野球はまだ終わりません!
4年ぶりとなる「2018日米野球」が本日開幕します 😀 

※野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイトより

今年からメジャーリーグに挑戦した“二刀流”・大谷 翔平(ロサンゼルス・エンゼルス)選手の名前がないのが何とも残念ですが、2年連続でワールドシリーズに進出した前田健太(ロサンゼルス・ドジャース)選手や、MLB選抜チームで一塁ベースコーチを務める松井秀喜(ニューヨーク・ヤンキースGM特別アドバイザー)さんが“凱旋”するなど注目せずにはいられません。

今回、コーチを引き受けた松井秀喜さん。
その経緯について、ヤンキース時代の恩師ジョー・トーリ氏(現 大リーグ機構幹部)から依頼されたことを明かし
『昔よくレストランでご馳走になっちゃってたんで、(それで)断れなくて』
と笑いながら語っていたことに、改めて松井さんの人柄の好さを実感しました。

ソフトバンクから5選手が「侍ジャパン」に召集

今回の「侍ジャパン」にソフトバンクからは、
東浜 巨(投手)高橋 礼(投手)甲斐 拓也(捕手)柳田 悠岐(外野手)上林 誠知(外野手)
の5名が召集されました。

ではここで、ソフトバンクから召集されたその5選手について簡単に紹介させ頂きます!

東浜 巨(ひがしはま なお・投手) 背番号16
昨季は菊池雄星(西武)とパ・リーグトップタイとなる16勝を挙げ、自身初タイトルとなる最多勝のタイトルを獲得。今年は5月に右肩をケガし6・7月と2ヶ月離脱したものの、8月の復帰以降6勝(最終的には7勝)を挙げ日本一連覇にも貢献した右のエース。

高橋 礼(たかはし れい・投手) 背番号28
2017年のドラフト2位でルーキーイヤーの今年4月には、2018年ホークス入団新人選手として最速となる一軍昇格を果たす。12試合に登板し勝ち星こそ挙げられなかったものの、マウンドすれすれから投げるアンダースロー投法が注目を浴びる期待の新人。

甲斐 拓也(かい たくや・捕手) 背番号62
入団5年目となる今年は、公式戦143試合中133試合に出場し日本一連覇に大貢献したホークス守備陣の要。広島との日本シリーズでは6連続盗塁阻止の日本シリーズタイ記録に並ぶ活躍を見せ日本シリーズMVPを獲得。「甲斐キャノン」の異名で大注目の捕手。

柳田 悠岐(やなぎた ゆうき・外野手) 背番号22
2015年にはトリプルスリー(打率3割・30本塁打・30盗塁)を達成し、今年も2年連続となる打率3割・30本塁打を達成したフルスイングが持ち味のホークス打撃陣の中心的存在。今年は打率.353で自身2度目となる首位打者のタイトルを獲得。愛称は「ギータ」。

上林 誠知(うえばやし せいじ・外野手) 背番号51
昨年からレギュラーに定着し初の2ケタ本塁打となる13本に加え、12球団最多となる10の補殺数と年間失策数0を記録。今年はシーズン全試合の143試合に出場し65年ぶりとなるシーズン14本の三塁打を記録するなど、「走・攻・守」三拍子が揃った若手のホープ。

今年もシーズンや日本シリーズで大活躍した「若鷹軍団」
皆さんもこの5選手の活躍にどうぞご注目ください!

日米野球はソフトバンクで楽しめる!

この日米野球は地上波でも全試合放送されますが、残念なことに試合を最後まで観ることができません…。
試合開始から最後まで楽しみたい!
そんな方にはソフトバンク光のテレビサービスがとってもオススメです!
ソフトバンク光テレビならアンテナ設置不要の光回線で地デジ放送・衛星放送両方の視聴が可能。さらに、お使いのスマホもソフトバンクならウルトラギガモンスターでデータ通信量制限なしでHuluなどの動画も見放題になります。

ソフトバンク光テレビとは?

※ソフトバンク公式サイトより

ソフトバンク光テレビとはスカパーJSAT(株)が提供する「スカパーJSAT施設利用サービス(2018年12月より「テレビ視聴サービス」に改称)」と同時契約することで、対応したテレビやチューナーがあれば地上/BSデジタル放送の受信が可能になるサービスです。
光回線で受信するためアンテナの設置・工事もなく、お持ちのデジタルテレビでBSデジタル放送の全チャンネル視聴が可能(一部の有料放送については月額基本料が必要)になります。
また、雨や雷などの悪天候でも映像が乱れにくく、高圧線や高層ビルが近くにあっても安定したテレビ映像を楽しめます。

ソフトバンク光テレビで観る方法は?

ソフトバンク光テレビを観るには、ご自宅にソフトバンク光を引くことが必要になります。

サービス提供エリア

エリア 都道府県
東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道の各一部地域
西日本エリア 大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県、福岡県、佐賀県の各一部地域

東日本エリアでは、マンションタイプの場合だと光配線方式のみでご利用が可能。西日本エリアでは、ファミリータイプのみでご利用が可能となっていますのでご注意ください。

ソフトバンク光テレビのメリットは?

ソフトバンク光とソフトバンクのスマホを一緒に使うことで「おうち割」が適用され、月額最大1,000円が割引になります。さらに家族のスマホを最大10回線まで割引が適用されるので、自分だけでなく家族みんなのスマホ代をお得にすることが出来るんです。「みんな家族割+」に加入すると、最大でなんと2,000円も割引される大変お得なサービスです。

月額利用料金

    インターネット
(SoftBank光(戸建て))
  地デジ・BS
ソフトバンク光テレビ
  その他
地デジ・
BSを見たい!
テレビセット
(5年自動更新)
インターネット
&地デジ・BS
5,200円
4,700円
660円 工事費や
オプション費用など

また、他の専門チャンネルを楽しみたいという方はソフトバンク光テレビとスカパー!を同時に加入することで、インターネット代が200円割引の月額4,500円とテレビ好きな方にもお得なサービスとなっています。

ウルトラギガモンスター+とは?


※ソフトバンク公式サイトより

「ウルトラギガモンスター+」とは、従来のウルトラギガモンスターと同容量の50GBに加え、動画配信サービスやSNSでのデータ通信時にデータ消費量がカウントされずに楽しめる新プランです。
上記の動画配信サービス6種・SNS2種は、記事の投稿時や動画・音楽の再生などにデータ通信が行われその度にデータ容量が消費されていきますが、今回の新プランでは上記のサービスをどれだけ使ってもデータ容量が消費されず「使い放題」となっています。

ウルトラギガモンスター+の申し込み方は?

ウルトラギガモンスター+はソフトバンクショップにてお申し込み頂けます。

ウルトラギガモンスター+のメリットは?

上記で説明したようにウルトラギガモンスター+は、YouTube、AbemaTV、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、Instagram、Facebookと8つのサービスを“無制限”で通信できます。そのため、データ量が大きくなりがちな動画や音楽も見放題・聴き放題となり、ご自宅はもちろん外出先でも気軽にお楽しみいただけます。

【まとめ】
このように、ソフトバンクでは「ソフトバンク光」を始め「ソフトバンク光テレビ」や「ウルトラギガモンスター+」など充実したサービスが満載です!
すでにソフトバンクのスマホをご利用中の方は、ご自宅のインターネット環境を「ソフトバンク光」にするだけで「おうち割」が適用され月々最大1,000円も割引になります!
当社アウンカンパニーなら現在「選べるキャンペーン」を実施中ですので、「ソフトバンク光」にご加入を検討されている方は是非下記をお見逃しなく!

※表示価格はすべて税抜き価格になります。

ソフトバンク光 選べるキャンペーン

CTA-IMAGE

当社アウンカンパニーのキャンペーンは【パターンA】【パターンB】の2種類の選べる特典をご用意しています。

 

その1.高額キャッシュバック進呈
【新規申込】30,000円現金キャッシュバック!
【他社転用】13,000円現金キャッシュバック!

 

その2. 現金キャッシュバック+「無線LANルーター」または「無線LAN中継器」進呈
【新規申込】25,000円キャッシュバック+高速無線LANルーターまたは無線LAN中継器プレゼント
【転用申込】8,000円キャッシュバック+高速無線LANルーターまたは無線LAN中継器プレゼント

 

その3.プレイステーション4進呈
【新規申込限定!】開通後翌月末発送!

 

当社キャッシュバックキャンペーンは最短2カ月で受け取れます。
さらに、申し込み確認時の電話にて手続きが完了するので、キャッシュバックの貰い忘れがありません。

ソフトバンク 光キャンペーンカテゴリの最新記事