違約金をスッキリ回避!ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンは還元額最大10万円!

違約金をスッキリ回避!ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンは還元額最大10万円!

▼まず、以下のように思っている方は今回のコラムが必読です!▼

「お得な光コラボに乗り換えたいなあ…」

「ソフトバンク光はスマホとのセット割もあるし」

「通信大手だからサービスも充実してるし」

「ソフトバンク光テレビに申し込みたいなあ」

「でも…

今のインターネットを解約して乗り換えるのが面倒くさい!!(違約金とかあるし!)

そんな皆さん、「あんしん乗り換えキャンペーン」についてチェックすることをおすすめします!

知らなきゃ損なこのサービス。その内容をご紹介いたします。

乗り換えの面倒な部分をソフトバンクが負担!?

重ねてになりますが、そのキャンペーンの名前は
「ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン」!

対象となるのは、「ソフトバンク光」または「ソフトバンクAir(エアー)」に”乗り換え”で申し込みをするひと。その際に

現在利用しているネット回線を解約する際に発生する【違約金】や、【回線の撤去工事費用】をソフトバンク光が最大10万円まで(=実質全額)負担してくれる

というのが、このキャンペーンの端的な説明です。

なので単に”乗り換えが面倒くさい”というよりも、”高い違約金があるから更新月まで我慢しなきゃ…”と足踏みしている人は、是非ともこのサービスを利用すべきなのです!

キャッシュバックは普通為替(=郵便局で換金)で受け取ることが出来ます。

なにが還元対象?

このサービスの優れた点は、光回線乗り換えの時に発生する諸費用の大部分を還元してくれるところにあるのです。

◆還元対象◆

  • 解約違約金
  • 回線撤去工事費
  • 電話のアナログ回線復活費用
  • 他社モバイルブロードバンドの違約金
  • 開通工事費用の残債(フレッツ光を除く)

注目すべきなのは、「電話のアナログ回線復活費用」や「インターネット開通工事費用の分割払いの残債」なども負担対象というところですね。
ただし、モバイルブロードバンドの割賦残債については、最大10万円のなかでも4.2万円までと上限がありますが、十分まかなえる金額なので問題は無いでしょう。

これらは還元対象となりません!

では還元対象にならない費用も合わせてチェックしておきましょう。

◆還元されない費用◆

  • ソフトバンク系列モバイルブロードバンド解除料金
  • モバイルブロードバンド端末の割賦残債
  • 携帯電話違約金(セット割を適用させていた場合でも)
  • 転用時のフレッツ光工事費残債

前提として「ソフトバンク系列」が提供するブロードバンドからの乗り換えは本キャンペーンの対象とはなりません。「フレッツ光からの転用」も同様です。

光回線の工事費残債は対象となりますが、モバイルブロードバンド端末の割賦残債は非対象です。

「携帯電話違約金」については、指定されたキャリアからソフトバンクケータイに乗り換える場合に適用される「おうち割光セット スタートキャンペーン」というものが適用されるので、こちらをチェックしてみましょう!

あんしん乗り換えキャンペーンの還元額

このキャンペーンで還元してもらえるのは最大10万円です。
最大額は10万円ですが、実際にはどのようにしてその額が決まるのでしょうか?
答えは「違約金として請求された額」によって決定されます。以下をご参照ください。

違約金・撤去費用 合計

キャッシュバック金額

¥1~5,000以下

¥5,000

¥5,001~10,000以下

¥10,000

¥10,001~15,000以下

¥15,000

¥15,001~20,000以下

¥20,000

¥20,001~25,000以下

¥25,000

¥25,001~30,000以下

¥30,000

¥30,001~35,000以下

¥35,000

¥35,001~40,000以下

¥40,000

¥40,001~45,000以下

¥45,000

¥45,001~50,000以下

¥50,000

¥50,001~55,000以下

¥55,000

¥55,001~60,000以下

¥60,000

¥60,001~65,000以下

¥65,000

¥65,001~70,000以下

¥70,000

¥70,001~75,000以下

¥75,000

¥75,001~80,000以下

¥80,000

¥80,001~85,000以下

¥85,000

¥85,001~90,000以下

¥90,000

¥90,001~95,000以下

¥95,000

¥95,001以上

¥100,000

例え1円でも違約金が発生すれば、ソフトバンクがしっかり還元するシステムです。これなら安心して解約ができますね!

適用条件を知ろう

とても好待遇なこのサービスですが、キャッシュバックを受けるためには定められた規定がありますのでそれを守らなければなりません。
とは言え、難しいものは何一つありません

  1. 「あんしん乗り換えキャンペーン」の実施期間中に、「ソフトバンク光」または「ソフトバンクAir(エアー)」に乗り換え新規で申し込むこと。
  2. 「ソフトバンク光」「ソフトバンクAir」申込時に、乗り換え元である他社インターネットを利用中であること
  3. 「ソフトバンク光」は申込日から180日以内に開通・課金開始、「ソフトバンクエアー」は申込日から90日以内に利用開始・課金開始すること。
  4. (課金開始月を1カ月目とした)5カ月目の末日までに、以下の所定の手続き・条件を満たすこと。

・「ソフトバンク光」「ソフトバンクエアー」を利用中である(利用開始済である)

他社回線解約時に発生する違約金・撤去費用の金額の証明書の写しを、指定の証明書貼付シートに貼付し、指定の宛先へ返送する。

・月額利用料の支払方法の登録を完了させている

・月々の支払いが確認できている

ソフトバンク光(エアー)を利用開始してから5ヶ月後末日がカギとなります。
5ヶ月後末日までに、インターネット利用開始・違約金証明の申請書の返送・支払方法の確立を完了させることが絶対的な条件ですが、とくにハードなスケジュールでもなく、何か料金が発生することもありません。期限通りにサービスを利用開始し、書類をソフトバンクに提出するだけです。

アウンカンパニーのキャッシュバックももちろん適用

ソフトバンク光「あんしん乗り換えキャンペーン」はソフトバンクの公式キャンペーンですが、もちろん当社アウンカンパニーからのお申込みでも同時適用されます。

公式キャンペーンとの併用可能、これが当社アウンカンパニーの強みでもあります。

キャッシュバック受け取りまでの流れ

それではこのサービスを受ける際のキャッシュバックまでの流れを確認しておきましょう。

① 「ソフトバンク光」または「ソフトバンクエアー」に乗り換え申し込み

② 契約成立・課金開始(利用開始)する※①から180日(Airは90日)以内

③ アウンカンパニーからのキャッシュバック振込み(開通2ヶ月後末日)

④ 証明書をウェブまたは封書にてソフトバンクに提出※課金開始日から5か月後の末日までに

⑤ キャンペーン適用の確定を受ける

⑥ 特典受取り(普通為替の付与)

特典受け取りまでは、このような流れになることを把握しておくと良いでしょう。

あんしん乗り換えキャンペーンまとめ

  • ソフトバンク光、またはソフトバンクエアーに乗り換え新規申込みで、発生した違約金などを最大10万円ソフトバンクが負担してくれる
  • キャンペーン適用のためには証明書の提出が必要
  • また、サービスの利用開始と証明書の提出には期限がある
  • キャッシュバックは普通為替で受け取る
  • アウンカンパニーのキャッシュバックも同時適用!

乗り換えの際に一番面倒に感じるのが、やはり発生してしまう諸費用ですよね。

ソフトバンク光ならそれら費用を最大10万円、つまり実質満額還元してもらえるので、乗り換え先に選ぶ光コラボレーションとしては非常におすすめの光回線なのです。

こちらのキャッシュバックキャンペーンも同時適用可能です!▼

ソフトバンクの乗り換え新規で24000円キャッシュバック/割引キャンペーンでお得に賢く光回線を使おう!

ソフトバンク光 選べるキャンペーン

CTA-IMAGE

当社アウンカンパニーのキャンペーンは【パターンA】【パターンB】の2種類の選べる特典をご用意しています。


その1.高額キャッシュバック進呈
【新規申込】30,000円現金キャッシュバック!
【他社転用】13,000円現金キャッシュバック!


その2. 現金キャッシュバック+「クロームキャスト」または「無線LANルーター」進呈
【新規申込】25,000円キャッシュバック+Chromecastまたは高速無線LANルータープレゼント
【転用申込】8,000円キャッシュバック+Chromecastまたは高速無線LANルータープレゼント


当社キャッシュバックキャンペーンは最短2カ月で受け取れます。
さらに、申し込み確認時の電話にて手続きが完了するので、キャッシュバックの貰い忘れがありません。

ソフトバンク光キャンペーンカテゴリの最新記事